ソムリエが伝える、輸入・国産ワインと日本酒の総合情報サイト”WineLive.net”

ワイン・日本酒をもっと楽しく、詳しく
WineLive.net
イベント、美味しい一本が見つかる情報サイト

Sake Wine Hybrid(ワイン・日本酒のみらい戦略会議)

日本酒とワイン(モノの区別、業界間)の壁、
若年層の酒類消費落ち込み、お酒に対するイメージの壁、
地方の酒類消費落ち込みと情報不足の壁、
3つの壁を越えていく、未来を見据えた戦略会議、、、という名の飲み会。

ちょっとまじめに、でもお酒の縁で合える人との交流を楽しむ。
そしてその縁を広げていく。そんな場になれますように。
プロ、アマ問わず参加者は随時募集しております。

世界一簡単!品種・産地より飲み方から!!「第1回学ばない!ワインの遊び場withソムリエ」

第1回学ばない!ワインの遊び場withソムリエ
開催日 2017年11月22日
カテゴリー ワイン
産地 アルゼンチン、日本他
先日第1回目の「学ばない!ワインの遊び場withソムリエ」が開催され、編集長が案内役を担当しました。
勉強会というほど、書いたり覚えなくて良い、飲み会というには為になることも知れる、
という今まであまりなかったイベントを、隔月でレギュラー開催することにしました。
最大の目的は、「ワインの薄っぺらい説明書を作る。これは、、、
続きを読む

地方の魅力は他方の人程気づきやすい「SWH第3回地方の酒ワイン業界の未来を考える」

開催日 2017年10月17日
カテゴリー 日本酒・ワイン
場所 四谷三丁目:りんごの花
少子化が進み、お酒の消費量が減ると予想される今後、いかに地方で
素晴らしいワイン、日本酒を紹介していき、多くの人に飲んでもらえる環境作るか。
それをテーマにお酒とワインを持ち寄った会「酒ワインハイブリット第3回 地方の酒ワイン業界の未来を考える」。
会の前にアンケートも取らせていただきました。
続きを読む

SakeWineHybrid第2回「U-35 若者が向き合う若者の酒離れ:語り飲み会」

開催日 2017年8月29日
カテゴリー 日本酒・ワイン
場所 中野:マドリード
参加資格 35歳以下
今回はお酒離れが進む若年層に対して、何ができるか?どうやって楽しんでもらうか?を考える企画。
あえて年齢制限を設けさせて頂きました。お姉さま、お兄様申し訳ありません。
オブザーバーの3名を除く7名は全員35歳以下で、「同世代が考えるお酒の未来について」ワインと日本酒を楽しみながら話し合いました。
会の前と後にアンケートも取らせていただきました。
続きを読む

Sake Wine Hybrid 第1回会合報告

開催日 2017年6月9日
カテゴリー 日本酒・ワイン
産地 世界各地
この会は、生産者や輸入業者、プロモーターなど、日本酒、輸入、国産ワインの垣根を越え、
いかに酒類が今後の若者と、消費の停滞する地方において、定着していくかを話し合う「飲み会」です。
この会、メンバーを固定化し、身内で集まるつもりは全くありませんので、メンバーは常に募集いたします。
続きを読む


Web Produce / Copyright© 2017 Tre Stelle All Rights Reserved.
Web Design:Template-Party

トピックス

「神戸ワイナリー ベネディクシオン ルージュ 2013」

ベネディクシオンシリーズ。そのレベルの高さに、日本ワインの発展度合いを重ねるほど卓越した出来です。熟れた酸がありドライ、時間が経つと、、、

2時間では飲みつくせない21蔵140酒「第6回 和酒フェス」


今回で6回目を迎えるという「和酒フェス」に初潜入。多くの美酒を飲み比べんとする参加者の熱気に、、、

燗冷ましの丸みが良い「大那 純米吟醸 五百万石」


香りはフルーツのトーン、メロンやマンゴーのような香りが若干。
燗につけますと、ふくらみがあって旨みがやや増しますが、やはり後半は

「フロックグスリープメーカーズセミナー」(前編)


とても大切なことを教えてもらいました。それは「ブドウの樹の気持ちになること」です。このような目線で問い掛けてくれた方は初めてでした。


おすすめ

ワイングラスで日本酒を!【SAKE Master】 世界的日本酒ブーム到来!SAKE Masterで自宅を日本酒バーに変身!

だし蔵の関西おだし

初回購入の方限定
だし蔵の「関西おだし」お試しパック

おすすめ


↑ PAGE TOP